韓国カジノ ルーレット

ルーレットのルール解説

ルーレットにはアメリカンタイプとヨーロピアンタイプの2つがあり、その違いはシングル0とダブル0の2つの0がある方がアメリカンで、シングル0のみの方がヨーロピアンになります。

 

確率論を利用して賭けるならヨーロピアンルーレットの方がオススメです。理由は攻略法でお伝えします。アメリカンタイプの方がメジャーなのでこちらの方が台数は多いです。
それぞれリールの並びも異なりますが配当やチップの賭け方は同じなのでアメリカンタイプの盤面で解説します。

 

 

インサイドベット

  ベット出来る場所 ベット 払戻

1つの数字にベット(ストレート)
0,00,1〜36の数字の上(計38か所)

1

36

2つの数字にベット(スプリット)
隣り合う2つの数字の間

1

18

3つの数字にベット(ストレート・トリプル)
横並びの数字の端
0,1,2/0,00,2/00,2,3の数字の間

1

12

4つの数字にベット(コーナー)
4つの数字の中心(線の交差点)

1

9

6つの数字にベット(ライン)
横2行の間の端

1

6

 

アウトサイドベット

  ベット出来る場所 ベット 払戻

縦3列、12数字にベット(コラム)
『2to1』枠内

1

3

横4列、12数字にベット(ダズン)
『1st12』枠内・・1〜12
『2nd12』枠内・・13〜24
『3rd12』枠内・・25〜36

1

3

上半分または下半分(ロウ/ハイ)
『1to18』枠内(上半分)・・1〜18
『19to36』枠内(下半分)・・19〜36

1

2

偶数または奇数(イーブン/オッド)
偶数『EVEN』奇数『ODD』枠内

1

2

赤または黒(レッド/ブラック)
赤『Redまたは』枠内
黒『Blackまたは◆』枠内

1

2

 

ルーレットのルールとしてはディーラーが『Place your bet.』と言葉を発したらプレイチップをお好きな数字に置き始めて構いません。ディーラーが球を投げた後も『No more bet.』のコールがかかるまでは賭け続けてOK。入った数字のところにディーラーはウィンマーカーを置き配当を付けます。それ以外のチップは没収されます。

 

インサイドベットとアウトサイドベットのマックス・ミニマムベットは異なります。倍率が全く異なるので当然インサイドの方がマックス・ミニマムは共に下がり、アウトサイドは逆に上がります。その卓ごとに表示されてありますので確認しておきましょう。

 

 

インサイドベットの配当はほとんどディーラー任せですね。腕に自信のある方はインサイドベットで勝負し、確率論または運のみで勝負するならアウトサイドベットで賭けるのがいいでしょう。どちらにも攻略法があるので確認してください。

 

まずはオンラインカジノで実際のルーレットを体感してください!

 

ルーレットの予行演習!日本語サポート万全のオンラインカジノ

       

ジパングで直接ディーラーとルーレット対決!


ルーレットのルール解説関連ページ

ブラックジャックルール
日本でも人気の高いブラックジャック。この機会にしっかりとルールを学びましょう。
ブラックジャック攻略
ブラックジャックの攻略法を知るだけで一気に中級者れべるまで駆け上がれます。勝率も大幅アップ間違いありません。
バカラルール
日本人には馴染みが少ないがカジノでは最も人気のあるゲームです。バカラを覚えたら他のゲームが出来なくなるほど面白いですよ。
バカラ攻略
バカラには罫線というデータがあり、絞りというハラハラドキドキ感を満喫させるシステムがあります。この絞りがバカラの魔力に引きづりこまれる主要な原因です。
バカラのしぼり方
バカラの醍醐味にしぼりというアクションがあります。これはチラリズムの心理を利用した人々がバカラの魅力にハマっていく手法です。しっかり覚えないと恥かきますよ。
ルーレット攻略
ルーレットのアウトサイドベットでの攻略法を解説します。表裏一体な戦術で穴もありますので確認しておきましょう。
マーチンゲール法
最も代表的なマーチンゲール法。危険な発想ですね。理屈では負けない戦術ですが机上の空論でしょう。
モンテカルロ法
モンテカルロ法は覚えるのが多少面倒ですが、マーチンゲール法よりも遥かに実用的なシステムベットです。面倒でもお金のために覚えた方がよさそうです。
パーレイ法
パーレイ法はマーチンゲール法の真逆の戦術です。マーチンゲールと同様使えない戦術・・かと思いきやそうでもなさそうです。

人気オンラインカジノ

激安韓国カジノツアー